リーダーの条件

こんにちは。
成れる会東京マインドセット実践会の
三上です。

リーダーという存在があります。

会社の社長は当然リーダーです。
会社の各部署の部長や課長も
リーダーです。
個人事業主だって、
個人のビジネスのリーダーです。

成れる会では、
「リーダー」あるいは
「リーダーシップ」についても
重要なテーマとして扱います。

今回は、「リーダー」について
自分の経験に基づいて
考察してみました。

<リーダーの考察1>

こんな方がいました
(私は立場的に下)。
◆尊敬すべきところが無い
◆私の話を聞かない
◆一方的に上から命令をしてくる

私がとった対応
◆コミュニケーションをできる限り避ける
◆報告は必要最低限のみ
◆基本的に相談は一切しない

考察
◆これではとてもじゃないですがチームとして機能しませんよね

<リーダーの考察2>

こんな方がいました
(私は立場的に下)。
◆個の能力は高くない、あるいは最新の情報のキャッチアップができていない
◆コミュニケーションは良好
◆責任はしっかりとる(部下のせいにしない)

私がとった対応
◆頑張って仕事をしました
◆リーダーの不足している部分はチームでフォローする雰囲気もありました

考察
◆完璧な人などいないので、部分的な能力の不足は致命的ではない
◆責任をとる、部下を守るという姿勢は最重要かもしれない

<リーダーの考察3>

こんな方がいました
(私は立場的に下)。
◆個の能力が高い
◆努力の量がすごい

私がとった対応
◆そのリーダーになんとか追いつこうと頑張る
◆但し、どこかで「この人がいれば大丈夫」というちょっとした依存心が生まれる

考察
◆チームとしての仕事はハイレベルになり、お客様からの信頼度は高まる
◆リーダーが優秀過ぎると「部下からの依存心」が生じてしまう可能性がある。もしかしたらそこが罠かも。

では、今日はこのへんで。

===
成れる会東京マインドセット実践会は、
2017年8月17日(木)から
第4期を開催予定です。
http://ybc.sub.jp/tokyomd/

成れる会ホームページはこちら。
http://narerukai.jp/

コメント


認証コード5946

コメントは管理者の承認後に表示されます。