チャンスをつかむ「準備」ができていますか?

こんにちは。成れる会丹後代表の早川です。

代表者ブログ10巡目、
本来の担当より1日遅れの投稿になりました(_ _)

10/3は次の大きな結果を掴みに行くための予定があり、
重なるのは1〜2週間前にわかっていて、
早めに準備しようと思ってできず、
ギリギリになったけれど前日夜下書きしたのに
結局投稿できなかった自分がいます。

結果には必ず原因がある

ブログに限らず、
今の自分が今の状態である元を掘り下げてみると

・夜中に書けばなんとかなるだろう、
1日ぐらい遅れてもまあ許されるだろう...という心構えの甘さ

・順番変更を相談してみようかと浮かびながらなんとなくやめてしまった言動の曖昧さ
さらにその奥には、
配慮のようでいて単に楽な方を選んでいたり、
自分をよく見せたい虚栄心があったり...照れ

・時間管理も甘く、
もっと有効活用できた移動時間やスキマ時間があったし、
集中してやったら一つ一つ短縮できたのに流してしまったこと多数...

こういう基本的な振る舞い、考え方や言動の習性が
ビジネスにも人間関係にも、
全てに影響しているんですよね。

次のステップに向かうための予定を入れた成果は得られ、
今後に向けてとても良かったのですが、
ボトルネックの改善も同時にしなければと思います。

今の自分を変えなければ結果は何も変わらない

丹後では、
9/30に3期第1回目の一般の方向けのセミナーを開催し、

7月末から学びをスタートした3期生3名が講師になって
自分の体験を交えながら
最速最短で100%結果を出す「マインドセット」の講義をしました。

丹後3期第1回マインドセットセミナー
丹後3期第1回マインドセットセミナー

これは全国の成れる会で行われているもので、

過去の講師経験の有無にかかわらず
期日を決めて集客し、
参加費を頂いて人前で話すのですから
先延ばしできない「準備」とアウトプットのトレーニング。

課題はあっても毎回皆大きな成長があり、
アンケート結果も好評でした。

未来を選ぶ

そもそも自分の未来を自分で選ぶ意識を持っていなければ、
昨日と同じ今日がなんとなく過ぎてゆく。

大きな目標を設定し、
その実現につながる適切な計画を立てられる人と立てられない人。

自分で決めたことを継続的に実行出来る人とできない人。

毎瞬毎瞬の積み重ねが大きな違いを生み出します。

偶然幸運に恵まれたように見える人も、

アンテナを立てていたから目の前のチャンスに気づくことができ、
準備ができていたから
タイミングを逃さず行動できているのです。

その「準備」には、
「わからないからやる」
「できそうもないからこそやってみる」などの「考え方」も含みます。

自分で自分を変えていける実践的トレーニングの機会が詰まっている成れる会、
今の自分を変えたいあなた、
ぜひ扉をたたいてみてください!

コメント


認証コード8928

コメントは管理者の承認後に表示されます。