会を超えての交流が大きな刺激になります

成れる会東京に他の会のメンバーが参加!

成れる会は、新潟から福岡まで全国に会があります。
それぞれが独立して会を運営し、
「成れる会」メソッドを使った講座を開催しています。

それぞれの会のメンバーが、
他の会の講座に見学に来たり、懇親会を行ったりと交流もあります。

こんにちは、東京マインドセット実践会の小関です。
東京は首都で、どこからでも来やすい場所ということもあり、
他地域の成れる会メンバーが、よく講座見学に訪れます。

2017年9月28日は、丹後の東さんと南さんが見学に来てくれ、
その後、懇親会で親交を深めました。
丹後東さん、南さん
▲東京1期~4期と丹後のお2人

10月12日は、福岡代表・小川さんが参加。
福岡小川さん
▲講座が終わって、記念撮影!

福岡小川さん懇親会
▲小川さんを囲んでの懇親会

10月19日は、丹後代表・早川さんと、南さんが来てくれました。
丹後早川さん、南さん
▲講座が終わって、ホッとした瞬間。笑顔でパチリ

お互いに刺激を受ける場になる

同じ「成れる会」メソッドとはいえ、
違う場所、違うメンバーの講座を受けると、いつもとは別の気づきがあるようです。
内容だけでなく、会の雰囲気やシステムが参考になることも。

受け入れ側の東京メンバーも大いに刺激を受け、
気づきや学びが深まっています。

また、講座後には懇親会を行い、いっしょに食事をしながら
それぞれの会や、ビジネスについての話で盛り上がります。

互いに刺激を受けるいい機会だなと
いつも思います。

「共通言語」が人と人とを、早くつなぐ

同じ成れる会とはいえ、
地域が違うので初めて会う人同士ということが多いもの。

ですが、初めてとは思えないほどすぐに話が合い、
すぐに深い話ができる!

信頼関係も早く構築でき、
今、抱えている課題解決も早い!

なぜなのでしょう?

それは、
成れる会全員が知っている「共通言語」があるから。
私はそう思います。

24回の講座の中で「共通言語」を
たくさん教わるのですが、
それが学びのベースともなっています。

成功のための、成果をあげるための「共通言語」がある。
これが成れる会のよさの1つでしょう。

よかったら、
あなたも成れる会メンバーになって、
そんな人間関係をつくってみませんか?

全国の成れる会はこちら

コメント


認証コード8126

コメントは管理者の承認後に表示されます。