大事なことほど放置する

成れる会大阪マーケティング塾の高橋です。

先週はミャンマーに行って、沢山のことを感じてきました。
やはり、実際に現場に身を置く事で分かることがありますね。

さてさて、本日は、私の2年半前の話を少し・・・

・大勢の前で話するのが苦手
・セールスするなんて、はしたない
・セミナーを開催するなんて自分には無理

成れる会に参加する前は、そのように考えていました。

本当は今の自分にとって必要な事だと薄々感じていながら、

見て見ないフリをしてきました。

画像の説明

・自分(の業界)は〇〇なのだから、そんなの関係(必要)ない
・今の自分には他にやるべきことがある
・スキルが足りないのでもっと勉強が必要だ
・忙しいのだから無理だ

このような正当化された言い訳が出てきます。

正当な言い訳が出てくると安心している自分がいたりもしました。

でも、大事だと薄々感じていることから目を背け、

放置に放置を重ねていると、

大勢の前で話するのが
セールスするのが
セミナーを開催するのが

どんどんと怖くなってきている自分が居ることも感じていました。

そして、

意を決してというか、半ば半強制的に(笑)

大勢の前で話をすることになり、
セールスすることになり、
セミナーを開催することになります。

それが成れる会に入って最初の数ヶ月での出来事でした。

この体験があるから、今では、

成れる会でもメイン講義をさせて頂いていますし、
セミナーも開催できるようになりましたし、
セールスすることは普通の事だと感じるようになりました。

放置することをやめると沢山の事が得られます。

お互い、
大事なことを放置するのをやめにしませんか?

コメント


認証コード8196

コメントは管理者の承認後に表示されます。