数字管理を実施し、ゼロから自分なりの副業を始めよう!

画像の説明

成れる会大阪マーケティング塾の種村文孝です。

7/10(日)の9時〜12時に、
成れる会大阪マーケティング塾4期の第19講が行なわれました。

7月に入って暑さを増している京都・大阪。
成れる会大阪マーケティング塾4期もこの夏の終わり、8月には終了しますので、
残りもわずかです。

3月からスタートした半月の学びも後5回です。

先週は数字管理について学び、
数字は管理すれば伸びるが、管理しなければ伸びない、
ということを扱いました。

自分でビジネスをしていたり、経営をしていたり、営業をしていれば、
数字管理をしているなんていうことは当然!!
という感じかもしれません。

が、しかし、
管理のための管理になってしまっている人や会社が結構多いものです。

いろんな数字を眺めたり、
エクセルシートで計算してみたりして、満足。

そうではなく、
本当に自分の結果を伸ばすために管理をできているのかということについて、
ご自身の事例をもとに検討しました。

副業で稼げるようになりたい、
と思っていながらも、
ついつい、自分にはまだ無理だろうということで、
避けてしまいがちですね。

1人では副業をゼロからつくるというのは大変かもしれませんが、
成れる会のメンバーは、みなさんマーケッターでありコンサルタントであることが求められます。

そこでグループワークを実施し、
目標はあるか、
その目標を実現するためにどんな行動をしているかを考えました。

残り2か月間で、
自分らしい副業をつくり、そこから収益を挙げられるように、
メンバー全員で4期生のサポートをしていきます!!

夏の終わりに、
副業で稼げたといえるように、
楽しみながらやっていきたいですね。

コメント


認証コード7140

コメントは管理者の承認後に表示されます。