2016.11.05キャッシュポイント発見セミナーを一般向けに開催しました

画像の説明

成れる会大阪マーケティング塾代表の種村文孝です。

成れる会の講義の中のコンテンツでもある、
キャッシュポイント発見セミナーについて、
成れる会大阪マーケティング塾のメンバー中心で一般参加者向けに開催いたしました。

副業や新たなビジネスモデルの考案など、
個人や会社のキャッシュポイントを発見しようというセミナーになります。

個人や会社の強みややりたいことなどリソースを発見し、
それをもとに考えていく内容ですが、
当日は枠を外した発想がたくさんありました。

参加者の年齢も仕事内容も様々で、
お互いへのアドバイスなども刺激的でした。

1人の発想は限られていますが、
多くの人が関わることで視野が広がったり、視点が増えるということを感じていただけたかと思います。

参加いただいたみなさまのご感想を紹介させていただきます。


最近は「コミュニティーハウスを創る」に考えが集中していたのですが、
少し発想を広げ、遊び心を持って考えた方が楽しさが増すなと思いました。
また新たな人脈と考え方・現実に触れる機会が出来、良かったです。
(細見律子様)


気楽に話していくと、思わぬアイデアが出てくること。
求める人たちと会っていくと、
意外と考えていること(サービス)がニーズがある事がわかりました。
(匿名希望)


いろいろな考え方の発見ができました。
ディスカッションがおもしろかったです。
(匿名希望)


グループワーク時、1つの切り口からアクセスした長期記憶から多くの項目を引き出せたのは良かったです。
過去にNLPの「エイトフレーム・アウトカム」のワークをしたことがありますが、切り口こそ違え、手法は似た形だったことに驚いています。
(匿名希望)


様々な確度からのコメントや、
人の考えていること、
趣味が知ることができてよかった。
英語が手持ちぶさた、
何か役立てたい(でもかせげる形で)と考える。

たくさんできる人がいるしな〜とネガティブにも考えてしまう自分。
もう少しふかぼりして話を聞いてもらいたかった。
でも1回目としては丁度良い時間配分でした。
(匿名希望)


事前にいただいたシートを、しっかりと時間をかけて完成させた上で、
参加の皆さんと再度ディスカッションをしてみたいです。
丸一日くらいかけてもっと深めたい。
(福澤伸雄様)


「やりたいこと」は日頃から考えていることが多いですが、
「やれること」「やらなければいけないこと」はあまり考えていないことが多いので、それを考える大切さを学べました。
もっと得意なことを伸ばす、増やしていこうと思いました。
(山中裕司様)


本日はありがとうございました。
特に印象に残ったことは、
「実質的な資格」のパートで、
「自分がより語れること」をキャッシュポイントと捉えてよいということです。
自分自身を振り返ったときに、
語れることが多分にあることに気づきました。
自分だけでなく、
嫁のスキルや経験を活かせば、より可能性が広がる気がしました。
(匿名希望)


今までの考え方を少し広げられていくように感じられたことが嬉しいです。
誰かと組んで自分のやりたいことができるかもという希望が持てました。
(溝畑清美様)


自分の中であたり前と思っていたこと、現職と組み合わせることで、
色んな可能性があると教えていただき、
とても楽しかったです。
(匿名希望)


・内容に関してのワークがとてもおもしろかった。

おもしろい

何か一つ行動
・人とのつながりがよりもてそうです。
・ワークの時に段々と共感・共鳴がでてきた。
(匿名希望)


項目毎に記入しようとすると発想がわかないが、
たとえば、「趣味」という言葉を「生活の中のこだわり」という言葉に置きかえると、発想がわいてきたことが大きかった。
自分の状態を明確に言語化できることが前提になると思った。
(筒井洋一様)


ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

コメント


認証コード8827

コメントは管理者の承認後に表示されます。