自分の意見をはっきり言う

画像の説明

福岡ビジネスメイク塾の小川です。

以前の私は、自分の意見をはっきり言うことが苦手でした。

世界のどこかに絶対的に正しいものがある、と思っていたからです。

周りの常識に合わせて流されていたり、意味もなく周囲の意見に賛同したり・・・。

でも、成れる会で本質を学ぶことで、はっきりと自分の意見を言えるようになってきました。

それができるようになったのは、自分自身にある質問を投げかけるようになってきたからです。

それが「何のため?」と「なぜ?」という質問です。

この質問で、自分にとっての答えを出す習慣がだんだん身に付いてきました。

そうすると、もっと他にもいい意見はあるに違いないが、いまの自分はこう思う、と言えるようになってきました。

そもそも世界ってなんだ?

と考えると、自分が勝手に好きなところだけを切り取って見ている世界でしかなかったりします。

自分とはそんな存在にすぎないわけなので、絶対的な正しいものなんて見つけられなくていい、ということも実感として分かるようになりました。

そして、結局は自分の中に答えを見つけるしかない、というところに行き着いたわけです。

自分で答えを見つけるクセを身に付けることで、意見がブレることが少なくなり、はっきりとした意見が言えるようになっていきました。

ビジネス的な言い方になると、ブランディングが自然とできるようになってきた、と思います。

自分のブランディングの作り方はいろいろとテクニックはあると思いますが、本質はシンプルなところにあるな、と気付いてからはすごく楽になりました。

もしあなたがいろいろ勉強しても迷いが晴れないのであれば、どこかに自分の外に答えを探してしまうのであれば、「何のため?」と「なぜ?」という質問をおすすめします。

また、全国の成れる会で学ぶと、考え方を整えることができるので、自然とそのような習慣を身に付けることもできます。

詳しくは全国の成れる会のイベントページをご覧ください。
▼▼
http://narerukai.jp/index.php?event

コメント


認証コード3295

コメントは管理者の承認後に表示されます。