トマトはメロンになれない

福岡ビジネスメイク塾の小川です。

あいだみつをさんの詩で、トマトはメロンになれない、という詩があります。

画像の説明

トマトにいくら肥料を与えても、メロンにはなれない。

当たり前のことなんですが、自分がトマトだと認識していない人は多いのではないかと思います。

私もちょっと油断すると、メロンっていいなぁと思ったりします。

ですから、たとえば目標を立てるときは、最初はあこがれから始まることもありますが、あこがれだけで突き進むのではなく、

自分は本当にメロンなんだろうか?

それともトマトなのだろうか?

ということを自問自答するようにしています。

こういう思考は成れる会でセルフコーチング、セルフコンサルを意識するようになってから、身に付いてきたものです。

他人から教わった時点で、それはすでに自分ではなく、他人の答えですから、それをヒントにして自分の答えを探すようにしています。

ビジネスでいうと、ブランディングは分かりやすい例ではないかと思います。

他人の生き方にあこがれて、自分も同じ夢を描く、なんていうのはありがちです。

しかし、自分が理想とする方向はほんとうにそっちの方向なんだろうか?

他人への見栄だったり、他人の理想を自分の理想と勘違いしていたりしないだろうか?

突き進みながら、今の現在地を振り返ってみるといいのではないかと思います。

トマトはいくらがんばってもメロンにはなれない。

それよりも、最高にきれいで美味しいトマトになるほうがいいのではないか、とつくづく思います。

あなたがトマトなのか、メロンなのか、自分を知りビジネスに活かす。

成れる会ではこのような学びをしていきます。

ぜひ一緒に自分だけのビジネス設計、マーケティングプランを作れる力を付けませんか?

全国で仲間を募集中ですので、詳細はこちらをご確認ください。

成れる会のホームページ
全国の成れる会はこちら

成れる会のホームページ全国の成れる会

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード9859

コメントは管理者の承認後に表示されます。