【ビジネスは幕の内弁当】

food_obentou_makunouchi (1)

新潟マーケティング実践会の内山さおりです。

「以前教えていただいた言葉がずっと忘れられなくて・・・」

仕事関係者と
話をしたのは1年前のことでした。

「ビジネスは幕の内弁当」

仕事とは1つだけしていれば良いということはなく、
いろいろする必要がある
と成れる会の講義で学びます。

例えば、
とても重要だと思われるSNSだけでも、
使用するメディアを変えたり
facebook・twitter・Instagram…など
の流行もあり、

SNSだけではなく
実際には
チラシも作るしハガキを出したり
メールもしたり。

仕事自体も
例えばキャッシュポイントが1つだったとすると
その1つがうまくいかなくなった時に

収入がなくなってしまうので
いつくかあった方が良い。

自分だけでどうにもならないことが
ある場合もあり、

例えば、大地震などで
世の中大きく変わる出来事があったりすると

一日にして価値観が変わってしまい
今まで良かったことが
そうではなくなってしまうことも。

そうすると
一つだけ、ではなく
いくつか組み合わさっているということの理解と、
時の流れ・変化にも対応していける考え方が必要。

長年続いてきた老舗も倒産する時代。

伝統を守ることと、
変化に対応していくこと
継続していくには両方が必要ではないかなと思います。

成れる会で学んだことを、
いろいろとやってはいるものの
ずっと方向性を迷っている様子の彼女に
した事が心の中に留まり、
この一年間集中して行動してきたと話してくれました。

自分の中で
今まで重ねてきたことの経験を繋ぎ合わせ、
方向性が定まり
行動が明確化した様子で
晴れ晴れとした表情でした。

「ビジネスは幕の内弁当」

メインは一つではなくどれも重要。
という意識を持って日々の行動に集中していくこと、
(分散するということではなく)
改めて気付かされたエピソードでした。

成れる会では、マーケティングを題材に
日常生活に応用し
充実した毎日を送る考え方を見につけます。

コメント


認証コード8649

コメントは管理者の承認後に表示されます。