3年前の自分と3年後の自分

丹後代表の早川です。

丹後の近況

早いもので4月に始まった4期も残り3分の1となり、
4期生は8/25の第2回オープンキャンパスに向けて毎晩遅くまで準備を重ねています。

9/11(火)夜には
新潟から広岡先生をお呼びし、
宮津にて「キャッシュポイント発見ワークショップ」を行います。

丹後キャッシュポイント発見ワークショップチラシ

こちらは8/4に行った「小さくても勝てる!地方でも繁盛!超実践的売上Up事例で学ぶワークショップ」の様子。

画像の説明
画像の説明

成れる会丹後発足から約2年半、
いろいろなことが形になって来ているのを感じます。

はじまりは大阪3期

8/17(金)の講義には、
成れる会神戸斜め上を見る会代表の長谷川さんが見学に来られました。

丹後講義の様子

長谷川さんは2015年夏開講の成れる会大阪マーケティング塾3期の同期生。

早川は3期と4期の合計1年、
丹後から大阪へ、
毎週日曜朝9時からの講義に間に合うよう通っていました。

大阪3期で今も成れる会を継続しているもう一人が、
東京在住で丹後1期に移籍し
普段は特例としてweb参加している南さん、

この日はたまたま丹後に来ており、
3名が揃うレアな機会となりました。

丹後で大阪3期3名集合

長谷川さんは2015年当時会社員。

最初から成れる会に熱心だったわけではなく、
「超斜に構えていた」のですが、

秋頃にあったキャッシュポイント発見セミナー講義後、

メンバーでバーベキューしながらお互いのできることややりたいことを【棚卸し】する中で
「〇〇したらいいんちがう?」というアドバイスをきっかけに方向性が定まり、
会社を辞めて「ヒトプロデューサー」として活動、
2018年2月からは、神戸 斜め上を見る会の代表になっていて、
神戸は9月25日火曜夜開講予定の2期生募集中です。

また、
大阪4期で行ったキャッシュポイント発見ワークショップ参加のある方は、
「マニアックな好きなもの」を
「部署を横断する交流の機会がない」という仕事の悩みに活かせるのでは?というアイディア&大阪メンバーのノリの良さで背中を押され、
数年経った今では社内報で取り上げられるような継続した取り組みに発展しているとか...

(その方の勤務先は誰でも知っているような大きな会社で、
現在東京本社で広岡先生が継続的な研修(社内成れる会)を行っています)

扉を開く

私自身、
3年前に成れる会に出会い、
毎週大阪に通う選択をしたからこそ、

丹後で新たな会を発足させ、
4期まで継続し、
メイン講師として講義をさせていただくに至り...
人生が本当に大きく変わりました。

渦中にいる時は
未来のことはわからないけれど、

ずっとやりたかったことは、
理由をつけて先延ばししても結局やることになるような気がします。

また、心の底ではやりたいと思っているのに
怖いから、不安だから...とやらないでいると、

本当にそのままでいいのか?と
無理やり背中を押される出来事が起きたりもするように思います....

時にそれは、
病気やトラブルのようなネガティブな出来事だったりもして、

ならばそうなる前に、
自分で決めて前に進む方がいいと思いませんか?

わからないからやる、
できそうもないからやる、
不安だからやる、
怖いからやる...

とっととやって
自分で自分を変えていきましょう。

そうしたらきっと
3年後には、
思い描いていたことを実現し、
想像もしていなかったところに行けるはず!

無料のフォローアップ特典付き!

9/11のキャッシュポイント発見ワークショップは
リアルとオンラインで無料のフォローアップ会の特典をご用意し、

あなたがまだ活用できていない自分自身や会社の資源・リソースの棚卸しをお手伝いし、成功へと背中を押します!

身近なお知り合いと色々話せるとその後に繋がりやすいので、
ぜひお誘い合わせの上ご参加ください!

詳細は成れる会丹後公式サイトでご確認ください。

コメント


認証コード8810

コメントは管理者の承認後に表示されます。